全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

慶弔給付金

会員とそのご家族には、祝金・見舞金等の給付があります。

※共済事由をクリックすると、必要添付書類の案内にリンクします。

(単位:円)

共済事由 給付金額
死亡弔慰金 会員本人 65歳未満 交通事故 600,000
不慮の事故 500,000
疾病による死亡 400,000
65歳以上 交通事故 600,000
不慮の事故 500,000
疾病による死亡 200,000
配偶者 20,000
子供 10,000
5,000
障害見舞金 会員 交通事故(上限額) 600,000
不慮の事故(上限額) 500,000
傷病見舞金 休業14日~29日 10,000
休業30日~59日 25,000
休業60日~89日 30,000
休業90日~119日 40,000
休業120日以上 55,000
住宅災害見舞金 火災災害 全焼・全壊 300,000
半焼・半壊(最高) 270,000
一部焼・一部壊(最高) 90,000
自然災害 全壊・流失 90,000
半壊(最高) 45,000
一部損壊(最高) 9,000
床上浸水(最高) 45,000
同居の親族の死亡(1人) 10,000
お祝金 会員の結婚 10,000
会員又は配偶者の出産 10,000
子供の小学校入学 5,000
子供の中学校入学 5,000
会員の還暦祝金 10,000
結婚25周年(銀婚)祝金 10,000
永年勤続 10年 5,000
永年勤続 20年 10,000
永年勤続 30年 20,000

慶弔給付金を申請する際は、規定の申請書以外に下記の添付書類が必要です。

1.死亡弔慰金
【会員本人の死亡】

交通事故 ・医師の死亡診断書または死体検案書
・会員と受取人の関係を証明するもの(配偶者:戸籍謄本、子:住民票等)
・交通事故である証明書
(自動車安全運転センター各都道府県事務所の発行する交通事故証明書等)
※すべて写し可
不慮の事故等 ・医師の死亡診断書または死体検案書
・会員と受取人の関係を証明するもの(配偶者:戸籍謄本、子:住民票等)
・不慮の事故等である証明書
(建物等の管理者の事故証明書、労働災害保障保険請求書および支給決定通知・支払通知書)
※すべて写し可
その他の事故 ・医師の死亡診断書または死体検案書
・会員と受取人の関係を証明するもの(配偶者:戸籍謄本、子:住民票等)
※すべて写し可

※受取人は民法の定めによる法定相続人の優先順位に従って申請してください。

【配偶者・子供・親の死亡】
・会員と対象者との関係を証明できる書類
・対象者がお亡くなりになったことが確認できる書類 (除籍謄本等)


2.障害見舞金

交通事故 ・医師の後遺障害診断書(共済会所定の用紙)
・交通事故である証明書
(自動車安全運転センター、各都道府県事務所が発行する交通事故証明書等 写し可)
不慮の事故等 ・医師の後遺障害診断書(共済会所定の用紙)
・不慮の事故等である証明書
(建物等の管理者の事故証明書、労働者災害保障保険請求書および支給決定通知・支払通知書等 写し可)


3.傷病見舞金
・医師の診断書または健康保険等の傷病手当金の請求書等、傷病による休業期間が確認できる書類


4.住宅災害見舞金
【火災・自然災害等】
・関係官署の罹災証明(写し可)

【同居親族の死亡】
・医師の診断書等、死亡日・死因が確認できる書類


5.お祝金

会員の結婚 戸籍抄本
出産祝金 戸籍抄本・保険証・母子手帳等お子様の誕生を証明できるものいずれか一通
小・中学校入学祝金 入学通知書・学校長の証明・保険証(子供の誕生日がわかるもの)等お子様の入学を証明できるものいずれか一通
還暦祝金 保険証・免許証・住民票等会員本人の誕生日がわかるものいずれか一通
銀婚祝金 戸籍抄本
永年勤続祝金 事業所の証明等

※いずれの書類も写し可